精力 運動 トレーニング

運動(トレーニング)で精力や勃起を増強!自宅で出来る運動方法!

 

 

 

 

 

トレーニングを行うことで性の源であるテストステロンを増加させることが出来ますし、血流を改善して勃起力を高めることも出来ます!

 

特に40代や50代の方は運動不足による精力低下の影響がとても大きく、勃っても硬くない、中折れが頻繁に起こり満足にセックスできない!といったED症状が多くなる年代です。

 

当サイトではおすすめの運動方法を多くの動画を交えて解説しています。自身の精力UPのために生活に運動やトレーニングを少しでも取り入れようと思うかたは是非参考にしてください^^

 

 

 

 

定番!スクワットでメタボ解消と勃起持続UP!

 

 

 

体で一番大きい太ももを鍛えることで運動効果がかなり高くその効果は,

 

 

腹筋500回=スクワット15回!

 

 

基礎代謝をしっかり上げることができるので、メタボ解消に効果的です。

 

メタボはEDの原因の一つとも言われていますね。
健康な方と比べて精子の量も少なく、血液循環も悪いので勃起障害を持つ方がほとんどだそうです。

 

また勃起の維持力も改善する効果があるので中折れでお悩みの方にも効果的です。

 

 

 

 

 

骨盤底筋群(PC筋)を鍛えて勃起力を改善!

 

 

 

 

骨盤の底に位置する骨盤底筋群の役割は内蔵を支え、排便を助ける役目をしているのですが、その他には男性なら勃起時に流れ込んだ血液を逃さない役目と、女性なら膣圧を維持する役目をしています。

 

 

鍛えることで勃起力と維持力を強化することができますよ。

 

 

膣圧を強化することもできるので夫婦やカップルで行うのもいいかもしれませんね^^

 

 

 

足上げ腹筋運動でも鍛えることが可能!

 

PC筋を鍛える方法はいくつもありますが、その中でも有名なのは肛門をキュッキュッと締める方法が有名ですよね?

 

 

5秒間肛門を閉めて5秒間インターバルを置いて再度5秒・・・。
これを5回×5セット〜が効果的です。

 

 

電車や社内でもコッソリ行えるのでおすすめですよ。
そればかりだと飽きてしまうので、自宅では違った方法で取り組むのもオススメです。

 

 

 

 

 

自宅で簡単有酸素運動で血流を改善!

 

 

 

有酸素運動のいいところは脂肪燃焼は勿論のこと、心肺機能を高めることができることです。心肺機能が上がると1回の心拍で全身に送られる血液の量が上がるので血流の改善に効果的です。

 

血流が上がると勃起力だけでなく各臓器も元気になるので精力UPにも効果的です。細胞が活性化されて若々しくなるのもポイント!

 

 

 

こちらはドタバタと音を立てずに行えるし狭いスペースでも
問題なくできるので集合住宅にお住まいの方でもできるかと思います。

 

 

ウォーキングやジョギングもおすすめですが、
運動に慣れていない方はこういった簡単なことから初めるのがいいかと思います。

 

 

 

 

 

 

筋力を高めテストステロン増加!精力UPに効果的!

 

 

 

 

 

10分間の筋肉トレーニング初級編ということで人気な動画になります。
筋トレを行うことでテストステロンを増加させることができます。

 

 

テストステロンは性的欲求や興奮、勃起への反応と勃起を維持管理する大切なホルモンです。これが下がるとEDに発展して最後には更年期障害に。 

 

 

内蔵脂肪を減らして筋力を高めることでテストステロンの分泌は増加して精力の底上げが可能です。

 

 

 

 

 

お腹回りの皮下脂肪を落として腹筋に輪郭を付けるならやっぱり腹筋運動が効果的です。この動画はコアも鍛えることができるので、基礎代謝UPで内蔵脂肪も減らすことができますよ。

 

 

テストステロンの低下は性機能全般を低下させてしまいます。
是非参考に取り組んでみてください^^

 

 

 

 

 

勃起力を高める簡単股関節ストレッチ!ED改善にも効果的!

 

 

 

ED改善のストレッチとして紹介されることが多いストレッチがこの

 

 

「股関節ストレッチ」です。

 

 

股関節付近の筋や筋肉をほぐすことでペニスへの血液循環を簡単に良くすることができます。即効性もあるのでセックス前に行うのもおすすめですよ^^

 

 

 

 

運動をした後なら全身のストレッチも欠かせませんね。

 

ストレッチをすることで運動効果も高まるし筋肉疲労も緩和されるので、
運動後は少しでもいいのでストレッチを行ってくださいね^^

 

 

 

 

 

これまでのまとめ!と注意点

 

精力減退と勃起力低下の大きな原因は2つ。

 

 

・テストステロンの低下

 

・血流の低下

 

 

この2つです。
ただ運動(トレーニング)を行うことで改善は可能です。
主に効果的なのは、

 

 

・筋トレ(テストステロン増加)

 

・有酸素運動(血流改善)

 

 

この2つです。それにストレッチを加えるのも効果的ですよ。
先ずは少しずつ行うことが大切です。

 

 

継続が成功のカギです。

 

 

 

 

以外な注意点!

 

 

注意点は最初からガッツリと行ってしまうことです。怪我に繋がったり、基本的に人間の体や脳はしんどいことが大嫌いなので最初から飛ばしすぎると3日坊主になってしまう可能性は高いです。

 

なので徐々に体を慣らしていくという意味合いも含めて、
適度な量から初めるのがいいかと思います。

 

気持ちいいと思う範囲から初めて少しずつ量を増やしていくのが長続きのコツです。参考にしてください^^